お問い合わせメールフォームはこちらから

トップページ|映像制作業務|映像制作サポート業務実績ご挨拶会社概要お問い合わせ



映像を作るには、とかく『高額なお金が掛かる』、というイメージが強いと思われますが、そんなことは決してありません。限られた予算内でも、お客様の求めている映像を作る方法が必ずあるはずです。

弊社では、お客様が制作したい映像に対して、まず「お客様の想定予算に合わせた制作プラン」をご提案いたします。つまり、『お客様が捻出できる予算内で、一体どんなものが作れるのか?』ということを、お客様に判りやすくご説明させて頂きます。
その上で、ご提案したベースプランを元に、『お金を掛けるべき所と抑えるべき所』をお客様の要望に応じて細かくコーディネイトし、最適な制作プランを組み立てていきます。

例えば、撮影するためのビデオカメラは、テレビ番組などを撮影する高性能業務用ハイビジョンカメラを使うのか、それとも、民生用カメラでも対応できるのか――
といった機材編成はもとより、ご依頼の案件に必要なスタッフィングや各作業工程など、制作する映像の用途(何に使う映像か?それによって求められる画質や映像全体のクオリティなどが左右される)に応じて、全体のバランスを取りながら細かくコーディネイトすることで、「予算を最大限に活かした、より良い映像制作体制」をご提案できるのです。

映像制作フロー・シミュレーション
※別ウインドが開きます

映像制作について1から10まで、すべてをお任せ頂く方法もありますが、出来る事をお客様ご自身で担当して頂くことによって、コストダウンに繋がる場合もあります。

例えば、映像の基本的な構成やナレーション原案を考えて頂いたり、役者やレポーターの代わりに社員の方に出演して頂いたり・・・。
制作する映像の種類や構成内容によっては、これ以外にもお客様ご自身で担当して頂くことが可能なこともございますので、お気軽にご相談下さい。

<制作プラン別作業内容比較>
※別ウインドが開きます

商品の販促ツール、会社案内以外にも映像の活用方法は色々あります。
ぜひご検討下さい。

◇会社のホームページに載せる代表者の挨拶映像
◇IR情報など、対外的なリリース情報をニュース番組風に動画で配信
◇映像を使ったプレゼン資料や報告書
◇年頭訓示など、全社(全グループ)向け映像のストリーミング配信 など

※「映像を使ってこういう事はできる?」といった、お客様のアイディアがありましたら、お気軽にご相談下さい。


トップページ|映像制作業務|映像制作サポート業務実績ご挨拶会社概要お問い合わせ


Copyright (C) 2010 Pi Creative Works Inc. All Rights Reserved.